その日に感じたこと、出来事を気ままに綴ります。


by reimeie
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

<   2010年 07月 ( 4 )   > この月の画像一覧

暑い!! 痒い!!

むしむしジメジメ暑い!

朝起きると腕には大きな湿疹が。。
すねの小さな湿疹も広がってきて痒い痒い。
まるでアリンコが運動会してるようにムズムズ。
思い切って皮膚科に行って来ました。

待合室のドアを開けたとたん「ゲッ!」
午後休診のせいもあってか人・人・人。

子供の姿も見られ
オムツかぶれ? あせも? とびひ? 水虫?
見渡しても皆足や腕は綺麗。

私の湿疹程度では来るべきじゃなかったかなぁ~と思いながら
待つこと2時間半。

診察室に入って
何やら難しい病名を言われながら尿検査。
身体の中からきてるものではないことを確認し、薬を塗ってもらって終了。

出血に(私が見てもわからないけど)化膿があるというので
塗り薬3種、飲み薬2種処方されました。

たかが湿疹と思ったけれど、行って来て良かったのかも。。

でも、こんなに混んでるとは思いませんでした。
[PR]
by reimeie | 2010-07-28 21:12 | 健康

暑いなか・・

暑いからとダラダラしていても・・と
数日ミシンの前に座っていました。

昔(30年くらい前)作ったギャザースカート。
形も古くなったし・・・
なんと言ってもウエストのカギホックが (>_<)ウーンかからない(;_;)

だけど捨てることができないほどお気に入りの色柄。
思い立ってマーガレットにリホームしてみました。
d0173316_2131960.jpg

布が限られているので、背中心も袖口も接いでいます。

近くで見なければわからないからいいよね?
(アハハ 自己満足で~す)
[PR]
by reimeie | 2010-07-23 21:04 | 縫い物

OOがお

アサガオ・ヒルガオ・ユウガオ・ヨルガオ

これらの植物で食べられるのはど~れだ?



答えはユウガオです。

アサガオ・ヒルガオ・ヨルガオの三種は「ヒルガオ科」
これに対し
ユウガオは「ウリ科」

ユウガオは干瓢の材料として知られてますが
秋田では今の時期スーパーなどで簡単に手に入ります。
d0173316_210874.jpg

大きいので切って売られてます。
厚めに皮をむき、種の部分を取り除き、味噌汁の具にしたり煮物に使います。
d0173316_2122997.jpg

一度に使い切れない場合(ほとんどそうですが・・)
一回分ずつ袋に入れて冷凍保存。
d0173316_2115625.jpg

使いたい時は凍ったままお鍋にポトン。

味噌汁の具に困った時は助かりますよ。
・・・・・・・・
・・・・・・
とはいうものの、私は苦手なんですよね~(>_<)
夫さんの為に作ります。 エヘン!
(威張るようなことかい・・・)
[PR]
by reimeie | 2010-07-20 21:06 | 料理・食べ物

夢叶う?

昨日は・・・
大雨で目が覚めた朝だったけれど東成瀬に向け出発。

ガイドをしてくださるSさんと合流し、後を追って走るも
ガスで先が見えない。
d0173316_10343746.jpg

目指す野鳥の森は無理と判断し、民芸とおみやげの店で一休み。
玄関を入ると出迎えてくれたのがこちら。
d0173316_10353413.jpg
d0173316_1035502.jpg

いじけたような女の子の背中には
【管さん!公約は必ず守ってね!!私・・いじめにあってます。た・す・け・て・・・】の文字。
お店の方も交えておしゃべりしながら買ったのはこちら。
d0173316_10405168.jpg

間食はしないのに、ネーミングが面白くて買ってしまいました。^^;

その後、一番の目的であるオゼコウホネの咲く場所へ。
傘をさして、林の中へと入ると大きな沼へ出たものの
花は木道のはるか向こうにポツンポツン。

数年前から「撮りたい」と思っていたオゼコウホネ。
咲く場所はわかったけれど、400ミリの望遠でも深紅色の柱頭を捉えるのは難しい。
d0173316_10415889.jpg

d0173316_1043517.jpg

画像処理で切り取り。
ん~ん・・・
はっきりと綺麗な写真を撮りたぁ~~い!!
d0173316_10441592.jpg

帰り際、カルガモのヒナが顔を出してくれましたが、これまた遠すぎです。(;_;)
[PR]
by reimeie | 2010-07-11 10:50 | 沼・湿原